彼氏欲しいのにできない?すぐに実践できる恋人と出逢う全知識まとめ

彼氏欲しいのにできない?すぐに実践できる恋人と出逢う全知識まとめ

スポンサードリンク

pairs

彼氏を作る方法|中学生・高校生編

ここでは、中学生や高校生の女性に向けて、「彼氏を作る方法」を解説しています。

この記事ですでに解説している彼氏を作る方法とともに、自分の状況に合わせた方法を実践していくことが大切です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1 気になる男子に声をかける

中学生・高校生の場合、「同じクラスになる」「同じ部活になる」「同じ委員会に入る」などといったことでしか、気になる人に声をかける方法がないように思えます。

実際、そのチャンスを待っているのになかなかやってこない…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

経験上、そういう場合のほとんどは「声をかけられないまま卒業してしまった」という結果になってしまいます。これでは、あまりにももったいないでしょう。

たとえば、共通の知り合いを通して連絡先を交換してもらうことや、気になる人と同じクラスの人に用事があることにして声を軽くかけることなど、「チャンスを自分で作る」ことが大切。

また、直接会うことが難しい場合でも、友人に協力してもらうなどして、LINEを教えてもらい声をかけましょう。

 

2 学校の行事以外のイベントに行く

中学生では難しいかもしれませんが、高校生になるとほかの高校の学祭や行事に参加するチャンスも多いのではないでしょうか?

「イベントに参加すれば良い人が見つかる」とは言い切れませんが、その可能性は参加する回数が多ければ多いほど高くなります。

また、イベントでできた友人を通した出会いがあるかもしれません。

中学校・高校での出会いはどうしても同じ学校の中だけで完結してしまいがちです。ここで一歩飛び出し、チャンスを増やすことには大きな意味がありますよ。

 

3 表情を明るくする

学校で周りの人を見回してみると、「表情が暗い人」が一人や二人いると思います。表情が暗いと、話しかけにくいですし、周りに人が集まりづらくなってしまいますよね。

ここで「自分かも」と思った人は、今からでも巻き返すチャンスがありますので安心してください。

表情が暗い人は、まず表情を明るくすることが最初にやるべきこと。いつもうつむきがちな場合、まずは前を向く姿勢で教科書やスマホを使います。

そのうえで、休み時間に周りの人に話しかけましょう。

難しいポイントですが、「次の授業について話す」「勉強で分からないことについて話す」など、突然話しかけても大丈夫な内容の会話をします。

それを繰り返すだけで、まずは自分の席の周りの人とは上手くコミュニケーションをとれるようになります。

表情が暗く、あまり人とコミュニケーションが取れない人が注意すべきポイントをまとめます。

  • 姿勢を正し、教科書やスマホはうつむかないで使うこと
  • 休み時間を利用して周りの人に話しかける

これを繰り返しているだけで、あなたにも友人関係や恋愛関係のチャンスがやってきます。少し時間はかかりますが、諦めず明るく人と接していきましょう。

 

4 ネガティブなことを言わない

いつも人の悪口を言っていたり、批判をしたりしている人には近寄りがたいはずです。でも、無意識のうちに自分も同じことをやってしまっていることもたくさんありますよね。

また、「疲れた」「だるい」「やる気ない」といったワードは、どうしても言ってしまうこともあるかもしれませんが、あまり言わないようにしてください。

ネガティブなことを言い続けていると、ネガティブな出来事や、ネガティブな性格の人が集まりやすくなります。

恋愛においては、どれだけポジティブになれるかがとても重要ですよ。

 

5 校則違反にならないレベルのおしゃれをする

校則が厳しい学校ではあまり工夫をすることはできませんが、「校則違反」にならない程度におしゃれをすることも大切です。たとえば、髪型を変えることはやりやすいですよね。

何にも見た目に気を使っていない人と比べて、少しおしゃれしている人のほうが目立ちますし、話しかけやすいでしょう。(もちろん、やりすぎだと意味がありません!)

簡単におしゃれをするためには、学校で一番おしゃれな人を参考にして、毎日少しずつ取り入れていくこと。

急におしゃれしていくと周りの人にびっくりされるので、まずは周りにバレない範囲で変えていき、徐々に増やしていきます。

そうすることで、いつの間にかあなたが校内でも結構おしゃれな人になっているはずです。

 

6 文化祭や体育祭、合唱祭などのイベントに積極的に参加する

文化祭や体育祭、合唱祭など、学校行事に積極的になることも大切です。

イベント参加に積極的な人であればあるほど、行事を通していろいろな人と仲良くなれる確率が高くなります。

もちろん、文化祭や体育祭などが「あまり好きではない」という人もたくさんいるでしょう。その場合にはムリをする必要はありませんが、「やる気がない」ことを知られないようにするだけでも効果があります。

要するに、行事などを通して「あの人はやる気がない」「消極的な人だ」と思われないことがとても重要なのです。

 

7 塾や習い事での出会いを探す

学校内だけではなく、塾や習い事などで出会いを探すことも一つの方法です。もちろん、無理やり塾や習い事で出会いを探す必要はありませんが、もし気になる人がいるなら、積極的になるべきです。

また、無意識に「塾や習い事で恋愛とかは考えない」と、自分の中で勝手にブレーキをかけている人もいるかもしれません。

そういった思い込みを捨ててみるのも、ひとつの方法だと言えるのではないでしょうか。

 

8 男子と普通に接して、自然に振る舞う

「彼氏が欲しい」 とずっと考えていると、男子と話すときに不自然な会話しかできなくなってしまったり、変なふるまいをしてしまったりすることがあるかもしれません。

自然な行動ができていないと、なかなかあなたの魅力が伝わりづらくなります。

いろいろな彼氏を作る方法を実践する前に、まず「自然体」で人と接するように心がけましょう。

逆に、あまり意識せず話すことで、ムダに緊張せず自然に気遣いができたり、深い話ができたりすることもおいです。

 

彼氏を作る方法|大学生編

女子大生になってくると、出会いの方法が極端に変化します。高校生までとは比べ物にならない部分も多いでしょう。

また、出会いのチャンスも中学・高校と比べてかなり多くなります。その分、きちんとチャンスを活かすことや、身の振り方に注意することが大切ですよ。

 

1 大学のサークルに複数参加する

大学のサークルや部活に複数参加することで、異性と出会えるチャンスを多くすることができます。また、人脈や交友関係が広がるため、複数参加することにあまりデメリットはありません。

また、途中で自分に合わないと感じたときには集まりに行く回数を減らしたり、退会すればOK。自然と自分に合う環境を見つけることは結構難しいので、積極的に行動していきましょう。

特に、「入学してからすぐ」に、いろいろな集まりに顔を出しておくことが重要ですね。

 

2 人数の多いゼミや研究室に参加する

ゼミや研究室に配属されるにあたって、「所属している人」との人間関係は非常に大切です。

もちろん、人間関係だけで所属するゼミや研究室を決めるべきではありませんが、人間関係を無視して入ると、結局途中で辞めることになりかねません。

サークルに複数参加するのと同様に、人脈や交友関係を広める方法として、「人数の多いゼミ・研究室に入る」ことは意味のある方法です。

 

3 課外活動やボランティアに参加する

大学内で開催されるイベント以外にも、大学生向けのイベントやボランティア活動には様々なものがあります。

「出会い目的でイベントに参加する」というのはあまり良くないと思われがちですが、実際にそういうイベントを通した出会いが多いことも事実でしょう。

最初は恋愛目的でないとしても、課外活動やボランティアに参加することは後々のチャンスを増やすことに繋がります。

 

4 男友だちの多い女子と友だちになる

彼氏を作るためには、恋愛い発展するような異性の知り合いが多ければ多いほど、そのチャンスが増えるのは当然のことですよね。

でも、自分ひとりで男性の友人を作ることに慣れていない人もたくさんいるのではないでしょうか?

そんなときは、周りの男友だちの多い女子と友だちになることが良い方法です。少し打算的かもしれませんが、「友達の友達」とはすぐ距離感を縮めることができるため、おすすめです。

 

彼氏を作る方法|社会人編

社会人になると、学生時代以上に「積極的な行動」が必要です。社内恋愛や職場の出会いのチャンスがない場合には、必然的にイベントに参加したり、趣味の友達を作る必要があります。

1 社内恋愛

最初に検討すべき出会いは「社内恋愛」です。

一緒に働く同僚や先輩の良い側面・悪い側面を仕事を通してみることができますし、あなたの魅力を発揮できることができるため、仕事の関係から恋愛関係を目指すことには効果があります。

ただし、社内恋愛では付き合い方や周りの人との接し方など、付き合ってからの問題が多いです。本当に好きになれるかどうかには、しっかり注意すべきでしょう。

 

2 パーティやイベント、合コンに参加する

パーティやイベント、合コンなどに参加することで、積極的な出会いを増やすことができます。

しかし、この方法は友だちを通して参加しなければ、なかなか機会がやってきません。

まずは、そういった出会いを通して恋人を作ること自体に、自分が積極的になる必要があります。

また、誘ってくれる友だち作りから始めることも大切ですね。

社会人の出会いは、ほとんどの場合が外からやってくるものです。変な先入観を持たず、会社外での出会いを積極的に作っていきましょう。

 

3 恋活アプリで出会いを増やす

「恋活アプリ」とは、いわゆる「マッチングアプリ」です。一昔前は「出会い系」と呼ばれていましたが、今では女性が無料で使えて運営元が大きな会社であることも多く、安心して使うことができます。

恋活アプリを通して恋愛相手を探せば、他の方法よりも活動的にならなくて済むため、時間がない社会人の人でも上手く使うことができるでしょう。

恋活アプリは、下記のボタンで飛べる記事でもランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

 

彼氏を作る方法|アラサー編

アラサー女子が彼氏を作るためには、下記の3つのポイントに注意しましょう。

仕事で責任のある立場を任されることも多く、趣味や恋愛に時間をかけられなくなることも多いかと思いますが、いかに積極的に行動できるかが勝負になります。

1 ストライクゾーンを広げる

「理想とする彼氏像」が明確なアラサー女子の人は多いのではないでしょうか?

たとえば、仕事内容や年収などのステータスを含め、容姿や性格など、細かく理想を決めて探している人も多いと思います。

自分に合う相手を妥協せず見つけることは非常に重要なのですが、一方であなたの理想とする彼氏の条件が高すぎることもありえます。

もし、「積極的に行動しているのに彼氏ができない」という悩みを抱えているのであれば、一度自分のストライクゾーンを広げてみるのもひとつの方法です。

 

2 趣味を増やす

30代女性の中には、毎日の仕事の忙しさに忙殺されている人が多いのではないでしょうか? しかし一方で、有意義な休日を過ごせている人も少ないでしょう。

仕事や悩みごとなどに時間を取られすぎると、恋愛や趣味に時間を確保する余裕がなくなっていきます。

何となくダラダラと休日を過ごしてしまうのを防ぐためには、趣味を増やしてみることをおすすめします。中でも、ショッピングやスポーツなど、外出する必要がある趣味が良いでしょう。

また、趣味を通して出会いのチャンスを広げることにも繋がります。

 

彼氏を作る方法|40代女性編

40代女性の彼氏づくりでは、とにかく具体的な行動が大切です。ただ闇雲にイベントに行くだけではなく、少し打算的なくらいのアクションを起こすことが大切でしょう。

1 結婚を前提に彼氏作りをする

「結婚を前提にしているかどうか?」は、40代の彼氏作りでは非常に重要です。男性・女性を問わず、今後の人生を見据えている人が多いため、「本気度」が問われます。

「どんな彼氏が良いか?」というあなたの理想も、見直す必要があるかもしれません。

あなたが結婚を前提としていない場合には、比較的軽い気持ちで逢えるようなマッチングアプリを利用するなどの方法があります。

しかし、40代女性の彼氏づくりでは、結婚を前提にしている人をマッチングしてくれる「婚活アプリ」を利用することが現実的です。

 

2 積極的に行動する

40代以降になってくると、恋愛や恋人づくりと言ったことに消極的になってしまう人が多いのではないでしょうか。

特に、恋愛に疲れている人やこれまでなかなか良い人に巡り会えなかった人は、この年齢になって段々と消極的になる傾向があるかもしれませんね。

ただし、積極的に行動することは、直接「大変」「忙しい」に繋がるわけではありません。

たとえば、恋活アプリを利用すればそれほど労力をかけることなく、相手を探すことができるでしょう。

 

彼氏を作るには「恋活」をしよう!|「恋活アプリ」のススメ♪

彼氏を作るには「恋活」をしよう!|「恋活アプリ」のススメ

彼氏を作るためには、今回ご紹介したような技術や注意点、知識のうち、自分ができる範囲のことを実践していくことがとても大切です。

しかし、彼氏を作るにはそもそも「出逢い」がなければいけませんよね。

身近に、気になる人や良さそうな人がいる場合や、友だちの紹介などをしてもらえそうな人は、積極的に彼氏候補を探すことも、全然間違ったことではありません。

ですが、そういった出逢いのキッカケすらつかめない人はたくさんいるはず。

そんな方は、「恋活アプリ」を使うことをおすすめします。

恋活アプリといっても、一昔前までの怪しいサイト…ではなく、女性の比率も高く無料で使うことができ、運営会社も大手企業のアプリがたくさんあります。

下記記事では、恋活アプリのうち評判が高く使いやすい恋活アプリをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

さいごに|彼氏が欲しいなら、アクションを起こそう♪

さいごに|彼氏が欲しいならアクションを起こそう♪

今回は、「彼氏が欲しいけどできない」という深刻な悩みを持っている人に向けて、いろいろな観点から「彼氏を作るための知識」をご紹介してきました。

たくさんの情報をいっぺんに解説したため、すべてお読みになった人は頭がこんがらがってしまったかもしれません。しかし、ぜんぶ一度に覚える必要はないですし、必要なことや自分が実践しやすいことから試していけば、それでOKです。

「彼氏が欲しい」と思っているなら、ちょっとだけ勇気を持って、今回ご紹介したことをぜひ実践してみてください。きっと、あなたの役に立つ情報が載っているはずです。

あなたの恋愛が叶うことを心より祈っています。ぜひ、何度もこの記事を読み返し、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


pairs2

pairs