彼氏欲しいのにできない?すぐに実践できる恋人と出逢う全知識まとめ

彼氏欲しいのにできない?すぐに実践できる恋人と出逢う全知識まとめ

スポンサードリンク

pairs

草食系男子が増えているこの時代、「彼氏がほしい」と悩む人も、具体的にどんなことをすれば彼氏ができるのかが分からないことのほうが当たり前です。しかし、周りを見ていると、普通に彼氏を作っている人や幸せそうな人が目につきます。

彼氏がなかなかできないことに関しては、「自分とは何かが違うんだ…」と諦めている女性も多いのではないでしょうか?

しかし、彼氏が欲しいのにできない人には、ある共通点や理由があります。また、それを解決する方法や、注意すべきこともたくさんあります。ネガティブになる前に、まずは彼氏を作るための方法を学ぶことが大切です。

そこで今回は、「彼氏が欲しいのにできない」と悩む女性の方に向けて、「彼氏を作るための知識」をすべてまとめてご紹介していきます。私の体験談だけではなく、客観的な情報をもとに彼氏を作る方法をまとめていますので、信用できる情報になっているはずです。

この記事を読んで、彼氏をゲットする方法を学んでいきましょうね!

 

\ もくじ /

彼氏ができない人の原因と特徴|外見・内面(性格)・行動(ふるまい)

彼氏ができない原因は?

「彼氏ができない」と悩んでいる女性は多いでしょう。でも、客観的に「どうして彼氏ができないのか?」を考えたことのある人は少ないのではないでしょうか。

自分から恋愛のチャンスをつかむためには、自分自身にある「彼氏ができない原因・理由」をしっかり分かっておくことが大切です。

下記では、「外見」「内面(性格)」「行動(ふるまい)」の3つの観点から、彼氏ができない原因を探っていきます。自分に当てはまっている部分がないか、チェックしてみましょう。

外見が原因で彼氏ができない人の特徴

外見が原因で彼氏ができない人の特徴には下記のようなものがあります。

1 「男ウケ」が悪い

女の人が魅力的に感じる女性と、男性が魅力的に感じる女性の特徴には差があることが知られています。外見が原因で彼氏ができにくい女性のほとんどは、「男ウケするかどうか?」にあまり気を配ることができていません。

男ウケの良い服装やメイクをすることで、異性からみたときのあなたの魅力が格段に上がることもあり得ます。あなたがしているファッションやメイクに、下記のようなポイントを取り入れてみましょう。

  • 丸い曲線を意識した服装・ファッションアイテム
  • ツヤのあるもの
  • 揺れるもの(アクセサリーなど)
  • 華奢であることを目立たせる服装
  • 淡い色のファッション・メイク

もちろん、男ウケだけを狙いすぎると、周りの女性からの評判が悪くなることも考えられますので、自分磨きの一環としてそれとなく取り入れることが大切です。

 

2 清潔感がない

どんなに容姿が良い女性であっても、身につけている服装や持ち歩いているもの、顔や肌に清潔感がなければ魅力的に移ることはありません。

女性が男性に対してそうであるように、男性からみても女性の「清潔感」は非常に大切です。

  • 髪の毛が整っていない
  • ムダ毛処理を丁寧にしていない
  • ハンカチ・ティッシュなどを持ち歩いていない

こういった習慣のある人は、清潔感を取り戻すために生活習慣を変える必要があります。

ほとんどの場合、前日や当日の朝に時間を確保すればできる準備ばかりですので、「早寝早起き」を日常化しましょう。

 

3 流行に疎い

ファッションやメイク手法、スマホアプリなどの「流行」に疎いと、恋愛にまつわる情報収集ができなくなってしまいます。

特に、外見を良い方向に変えていくためには、日々新しい流行ファッションやコスメに目を光らせなくてはいけません。

TwitterやInstagramでアカウントを作成し、情報収集をしていくのもひとつの方法です。

 

4 ファッションやメイクに気を使っていない

ファッションやメイクに関しては、流行を追うだけではなく実際に試すことが大切です。

特に、これまでファッションやメイクに関してあまり気にしてこなかったという人は、自分に合うファッションやメイク自体が分からないという人も多いはずです。

そんなときも、まずはSNSを活用したり、有名人やファッションに詳しい人からの情報収集が大切になります。

ファッションやメイク手法を「マネ」から始めることは、ファッションやメイクを学ぶ方法のひとつです。

 

5 姿勢や表情が悪い

容姿自体がたとえ良かったとしても、姿勢が悪かったり、表情が暗いだけで近寄りがたい雰囲気を出してしまうため、男性も近寄ってきません。

逆のパターンで考えると、いつもうつむいている男性や、猫背で丸まっている男性には悪い印象を持ってしまいますよね。

それと同様、女性の場合も姿勢をまっすぐただし、表情を常に明るくすることが大切なのです。

日常の中で意識するだけで改善できるポイントなので、まずは明日から姿勢と表情に注意してみましょう。

 

6 体型の問題

「太っている」「痩せすぎ」…どちらもあなたの魅力を半減させてしまう原因になります。

しかし、なかなか減量するのは難しいですよね。それで悩んでいる女性はかなり多いと思います。

ダイエットやエクササイズを通して体型の目標に近づけることも大切ですが、同時に今の自分に合う服装やメイクをしていくのもひとつの方法です。

未来に向けて努力するのと同時に、今の自分でも十分魅力的になれるよう、工夫していきましょう。

 

内面(性格)が原因で彼氏ができない人の特徴

彼氏ができない理由や原因は「外見の問題」として捉えられがちです。しかし、本当にそうでしょうか?

顔が普通の人でも、彼氏を連れている人はたくさんいるのも事実ですよね。一方、顔が良くても性格の悪さで彼氏ができない人も大勢います。

彼氏ができない理由が内面の性格にある場合も多いのです。自分に当てはまる部分がないか、チェックしてみましょう。

1 自分に自信がない

「自分に対する自信の無さ」は、自分が思っている以上に外見や行動に映し出されます。具体的なことでいうと、あいさつや会話などでハッキリと現れるのです。

たてえば、男性に置き換えてみると、自分に自信のない男性はいくら顔がよくても情けない印象を持ちますよね。

自分に自信がある男性は、ハキハキと会話できますし、あいさつなどの基本をしっかりできます。

それと同様、女性の場合も「自分に自信がある」ほうが魅力的に映るのです。

 

2 プライドや理想が高すぎる

彼氏や恋人に求める条件や、「彼氏にはこうあって欲しい」という理想が高すぎると、彼氏が極端に作りづらくなります。

もちろん、「自分に合う相手」「一緒にいて苦痛じゃない人」を彼氏にすることは当然です。

しかし、それに「仕事内容」「性格」「年収」「話し方」「身長」…いろいろな条件が絡めば絡むほど、彼氏ができる確率が下がっていきます。

まずは、彼氏に最低限求めたい条件や理想をリストアップしておくことが大切です。そうすることで、出会った人をすでに決めている基準で考えることができますよね。

ちょっと計算高いくらいでなければ、自分の理想とする人を彼氏にすることは難しいのです。

 

3 完璧主義な性格である

「理想が高い」ことと似ていますが、完璧主義な人はどうしても彼氏に求める水準が高くなってしまい、彼氏を作りづらくなってしまいます。

完璧主義な人は、良くも悪くも物事に完ぺきを求めがちなので、妥協することが難しいのです。

また、出会いのチャンスを広げるために何らかのアクションを取ろうとしても、プライドが邪魔をして中途半端に終わってしまいがちです。

完璧主義の人が彼氏を作りたい場合には、理想が高い場合と同じように「彼氏に最低限求めること」をあらかじめ決めておくことが大切です。

決めておくことはなんでも構いませんが、求めることは2〜3つに絞ると良いでしょう。

  1. 顔が薄い爽やか系
  2. 年収は〇〇万円以上
  3. 優しい性格

このくらいの内容でかまいません。決めておくだけでも効果があります。

あとは、実際に出会いのある場所へ参加することなど、次の行動が大切になってきます。

 

4 彼氏が欲しいと本当は思っていない

周りの友人が「彼氏が欲しい」とよく言っていると、「自分もそうかも?」と思いこんでしまうことがよくあります。

しかし、よくよく考えてみると、「別に今は必要ない」という結論になる人も多いようです。自分では気づかないうちに「彼氏が欲しいと思い込んでいた」というパターンですね。

本当は彼氏が欲しいと思っていないのに恋愛相手を探し始めると、ほとんどの場合失敗してしまいます。モチベーションが続かないからです。

彼氏を作るために行動を始める前に、「本当にほしいのか?」「周りに流されているだけではないか?」をよく考えてみましょう。

 

5 「恋愛めんどくさい系女子」である

「恋愛めんどくさい系女子」とは、「彼氏欲しい」といつも発言している割には、具体的なアクションを起こさない人のことを指します。

せっかくこっちが相談に乗って、そこそこの友達を紹介したというのに、なんでこんなことを、実際に会って話もしていない状態で言えるんだろう。正直、神経を疑いました。

この知人女性、思えば何年も前から「彼氏が欲しい、彼氏が欲しい」と周囲に愚痴っているんですけど、その割には本気で彼氏を作ろうとしていないように映ります。

引用:彼氏は欲しいが本心じゃない!?「恋愛めんどくさい系女子」の実態 – mimot.(ミモット)

「彼氏欲しい」と思うのであれば、どうしても努力する必要があります。

恋愛に不慣れな場合でもできることはたくさんありますが、「受け身」だと彼氏は一向にできないでしょう。

少し厳しめですが、実際に彼氏を作るなら「恋愛」は欠かせません。また、そのうえで努力することも不可欠です。

 

6 愚痴が多いネガティブ思考である

仕事でストレスのたまることが多かったり、日常的に不満を抱えてしまったりすることは誰にでもあります。筆者も、一時期は愚痴を友人に話すことだけがいきがいでした(笑)

しかし、「愚痴が多い」ということは、「自分は不満をすぐに爆発させる性格だ」と周りに伝えてしまっていることにも繋がります。

必要以上に愚痴を言うのはおさえて、趣味やストレス発散のやり方を見つけていくことも、あなたの魅力を半減させないために大切です。

 

行動(ふるまい)が原因で彼氏ができない人の特徴

外見や内面の性格だけではなく、日々の何気ない行動も、彼氏ができない原因として挙げることができます。あなたに当てはまっている部分があるかどうか、チェックしてみましょう。

1 ノリが良いが女性らしくない

「会話のノリが良い」ことは、交友関係や人間関係の中でとても大切ですよね。しかし、恋愛対象になることと、「ノリの良さ」は関係がない場合がほとんど。

また、世の中には「ノリの良さ」が逆に悪い印象を与えることもあります。

特に、ふざけ方や笑い方が下品だと、男性から恋愛対象としてみられにくいでしょう。

 

2 出会いのある場所に行かない

「出会いのある場所」とは、具体的には「合コン」「飲み会」などのほか、学生の場合は部活やサークル、社会人の場合は「知り合いの紹介」などいろいろなチャンスのことを言います。

「偶然の出逢い」が一番恋愛として良いのは当然ですが、一方でそのようなチャンスが現実的にないケースが多いのではないでしょうか?

出会いのある場所へ積極的に行かなければ、恋愛対象になる人を見つけることができないままです。

まずは、「何となくイヤ」という気持ちをおさえて、行動することが大切です。

 

3 男心を揺さぶるようなテクニックを知らない

男性が好むような女性の仕草や行動にはいろいろなものがあります。自然とモテているように見える女性も、それとなくテクニックを実践しています。

もちろん、やり過ぎは同性からも異性からも評判を悪くしてしまう危険性がありますが、仕草やテクニックはおさえておいて損はありません。

今回の記事でも「男心を揺さぶるテクニック」を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

4 恋愛にガツガツしすぎている

恋愛に積極的でない女性だけではなく、「ガツガツしすぎていること」も彼氏が作れない原因になります。要は、”バランス感覚”がとても重要です。

積極的な行動は大切なのですが、「他の異性」に知られるような形でガツガツしている人は、「必至さ」が目に見えてしまいます。

また、あなたのことを気になっている人から見れば、幻滅してしまうこともありえます。

周りに悟られすぎないようにすることがとても大切です。

 

5 「サバサバ系女子」であることを周りに言っている

「サバサバ系女子」は、女性からみて魅力的ですよね。よく言われる「サバサバ系女子」には、下記のような特徴があります。

  • 周りの人に合わせるのが嫌い
  • SNSはあまり使ってない
  • 物事をハッキリ伝える
  • 性格が明るい
  • 細かいことを考えすぎない

男性からみても、ハッキリ物事を考えることができ、しっかり自分の考えや思いを伝えてくれる女性は魅力的です。

しかし、「恋愛に冷めやすい」「わがまま」「頑固」といった性格のむずかしさを、「サバサバしてる」と自称している女性も多いのです。

そのため、サバサバしていることをあまり良い印象でとらえる人が少ないのも事実です。自分から「サバサバしている」ことを伝えるべきではないでしょう。

 

6 「彼氏がほしい」とずっと言い続けている

「恋愛めんどくさい系女子」でもお伝えしたように、「彼氏が欲しい」と常に言っている女性は、男性からも敬遠されます。

たとえ魅力的な人だとしても、草食系の男性はそれだけで諦めてしまう可能性もありますし、「もうすでに好きな人がいるのでは?」と考えてしまう男性も多いです。

あなたの印象が悪くなることを防ぐためには、周囲の人に「彼氏が欲しい」と言わないほうが良いでしょう。

 

7 趣味に没頭しすぎている

好きなものや趣味についてよく知っていたり、時間をかけたりすることはとても大切。あなたの好きなものが、あなたの魅力をUPさせるために役立つ場合もあります。

しかし、趣味はハマりすぎるとかなり多くの時間を使ってしまいますよね。

彼氏ができるということは、ある程度の時間を恋愛に割かなければいけないことと同じ意味を持ちます。

趣味に理解がある人や、一緒に趣味を楽しむことができる人を見つけることも大切ですが、時間の使い方には十分注意しましょう。

 

8 ほとんどのことは自分ひとりでできてしまう

ほとんどことを自分一人でこなせてしまう女性は魅力的です。そんな人物を目指している人も多いのではないでしょうか。

しかし、そのせいであなたが「高嶺の花」になってしまっている可能性があります。少し弱い部分が見えたほうが、恋愛の相手としては魅力的に映る場合もあるのです。

もし、外見が褒められることが多かったり、「彼氏がいそう」と言われることがあるのに一向に恋愛に発展したことがないなら、「自分一人でなんでもできてしまう」ことに原因があるのかもしれません。

ただし、この場合には特にあなたに問題があるわけではありません。「出会いのチャンス」を積極的に広げていけば、彼氏を作ることはそれほど難しくないでしょう。

 

9 仕事が忙しすぎる

仕事が忙しすぎることは、恋愛する時間を取れない最大の理由ではないでしょうか。また、仕事のストレスにより、恋愛する時間自体は確保できそうでも、精神的にそんな暇がないと感じる女性も多いと思います。

彼氏ができない特徴として仕事の忙しさを挙げましたが、こればかりは一人で解決できることではないため、職場を変えるなどの方法を取るべきではないでしょうか。

「彼氏を作るために転職なんて考えられない」と思う気持ちも十分分かります。

しかし、ずっと安定して働き続けることのできる職場を選ぶことも、将来を考える上ではとても大切なことです。

下記のサイトでは、いろいろな業界の人向けに「転職サイト」を数多くご紹介しています。

 

10 価値観がせまい、偏っている

女性ならではの価値観として、「デートのお金は男性が出すもの」などの考え方を持っている人がいるのではないでしょうか。

まだまだ男性よりも収入が低い世の中ですから、「デートなどの負担は男性の方が多く出せる」ことは事実です。

しかし、それと「お金を出してもらうのが当たり前」という態度を取ってしまうこととは別問題です。

たとえば、誰かにご飯をごちそうしてもらうとき、「ありがとう」の一言もなしに食べ始めてしまっては「礼儀がない」と思われてしまいますよね。

それと同じように、たとえデートにかかるお金をおごってもらう場合でも、お金を払う素振りを見せたり、感謝の言葉を伝えたりする基本がとても大切です。

 

彼氏が欲しいと思うキッカケと心理|彼氏づくりのモチベを上げよう

彼氏が欲しいと思うキッカケと心理|彼氏づくりのモチベを上げよう

「彼氏が欲しい」と感じるタイミングや、そのときの心理について解説していきます。

自分自身、どうして彼氏が欲しいのかをハッキリさせておくことで、彼氏を作るための行動のモチベーションになります。

「彼氏が欲しくない」ときの女性の心理

「彼氏が欲しい」と感じる場合の心理を知る前に、「彼氏が欲しくないときの心理」を学んでいきましょう。ほしくないときの心理状態を知ることで、「本当に彼氏が欲しいのか?」をハッキリさせることができます。

1 「仕事」に一生懸命になっている

今取り組んでいる仕事に集中していたり、多くの時間をかけたりしている場合には「彼氏」「恋人」の存在をあまり考える機会がありません。

女性の中には、「この仕事で自立したい」「一人前になりたい」と努力を続けている人も多いのではないでしょうか。

将来を見据えて今の仕事に取り組むことはとても大切です。しかし、仕事に対してモチベーションを高めるためには、支えてくれる存在が必要になるときもあります。

仕事と恋愛や生活のバランスを上手に取っていくことも忘れないようにしていきましょうね。

 

2 過去にトラウマがあり彼氏を作ることが怖い

過去の恋愛で大失敗をしていたり、元カレとの間にイヤな思い出がある場合には、「彼氏は欲しくない」と考えてしまうケースが多いのではないでしょうか。

いわゆる「トラウマ」を無理やり解決することはできません。よって、ムリに彼氏を作る必要は、あまりないでしょう。

しかし、「男はみんな〇〇だ」というように、経験からすべてを決めつけてしまうことはキケンです。

ネガティブになりすぎず、慎重に恋人探しをすることはできますので、余計に消極的にならないように注意していきましょうね。

 

3 束縛されたくない(自由気ままに生活したい)

彼氏ができると、デートや毎日の会話などで一人の時間が圧迫されます。また、男友だちとの関係に注意しなければなりませんし、趣味や飲み会などに使える時間も減るかもしれません。

そういった理由から、「束縛されたくない」と感じる女性は多いと思います。

時間が束縛されたり、行動を制限されたりすることは必ずあることです。しかし、自分のライフスタイルに合わせてくれる彼氏を作ることができないわけではありません。

むしろ、「自分のペースに合わせてくれる人」を条件にしておけば、魅力的な彼氏を見つけることに繋がるでしょう。

 

4 一人に慣れておりあまり必要性を感じない

一人暮らし歴が長かったり、実家住みで自分のペースで生活してきた経験が長い女性は、あまり彼氏の存在に必要性を感じる人がいないかもしれません。

それよりも「周りに彼氏持ちが多いから」などの理由で、必要以上に焦っている人のほうが多いのではないでしょうか。

周りの友人に合わせて彼氏・恋人を作ることは、たとえ上手くいっても長続きしないことが多いです。

そのため、「本当に必要ないかどうか?」を自分自身の心の中でハッキリと決めておくことが大切です。

たとえば、「今はいらない」と感じているのであれば、「○○歳までは彼氏は必要ない」と決めておくなど、ちょっと先の将来まで見据えておくと良いでしょう。

 

5 男性に頼らず生きていきたい

女性の働き方や仕事のやり方などは、今後ますます深刻に考えることが大切。だからこそ、彼氏に頼らずに自分の人生を生きたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。

「誰かに依存しない」ことは、自分自身で納得のいく生活をするためにとても重要です。

しかし、「誰かに依存しないこと」と「彼氏の存在」には、あまり関係がありません。

むしろ、「お互いに尊重しあい、認め合う関係」として彼氏を作ることもひとつの方法です。

 

6 元カレが忘れられない

「彼氏を作ることにトラウマがある」ことと同様に、「元カレ」の存在が頭から離れず、なかなか新しい彼氏を作りたいと思えない心理の人も多いと思います。

恋愛には、ある程度の時間が必要です。そして、それは失恋にも当てはまることですよね。

ムリに彼氏を作る必要はないため、全く焦る必要はありません。まずは、気持ちを落ち着けることを第一に考えましょう。

そのうえで、元カレよりも魅力的な人を自分のペースで探し始めることが大切です。

 

7 モテるから別に彼氏が必要ない

極端な話ですが、「モテる」ことと「彼氏がいる」ことは、別問題ですよね。

本当にするべきかどうかは別として、モテている以上固定の彼氏を作る必要がないと考えている女性も一定程度いるのではないでしょうか。

様々な恋愛の形がありますから、「彼氏が必要なのかどうか?」にもいろいろな答えがあります。

しかし、男性・女性限らず、恋愛に時間を使えるタイミングは若い頃のほうが圧倒的に多いです。その時間で、長く人生をともに歩んでくれるような彼氏を探すことも大切なことです。

 

2 「彼氏が欲しい」ときの女性の心理

では次に、「彼氏が欲しいときの心理」について見ていきます。あなたに当てはまっている部分があるかどうか、チェックしてみてくださいね。

1 クリスマスや誕生日が寂しい

クリスマスや誕生日、バレンタインデーなど、恋人と楽しめるイベントがたくさんあります。特にクリスマス前の時期には、いろいろなところで「彼氏欲しい」「寂しい」という声が聞こえてきます。

あなたも、クリスマスや誕生日をひかえていて、「彼氏が欲しい」と考えている人の一人なのではないでしょうか。

イベントのために彼氏を作るわけではないとはいえ、やっぱりイベント前には恋人の存在が羨ましくなりますよね。

彼氏づくりのキッカケとしては、何も間違っていない心理だと思います。

 

2 周囲に彼氏持ちやカップルが多い

自分の周りに彼氏がいる友人がたくさんいる場合には、嫌でものろけ話を聞かなければいけないときも多いと思います。

周りに彼氏持ちやカップルがいると、どうしても自分も彼氏が欲しくなるときがあるものです。

もちろん、「周りの友だちに彼氏がいるから」という理由だけで彼氏を作る必要はありませんが、そういった環境の中でモチベーションを上げていくのもひとつの方法ですね。

 

3 女性としての幸せをつかみたい

「女性としての幸せ」にはいろいろなものがあります。

仕事、趣味、恋愛…いろいろな分野で、自分の満足の行く幸せをつかみたいのは誰もが同じなはず。もちろん、「彼氏を作らない」という選択もあります。

しかし、実際自分は本当に「彼氏が欲しいのか?」を考えるキッカケになります。ネガティブにならず、できることから始めるべきでしょう。

 

4 実は寂しがり屋であることに気づいた

クリスマスなどのイベント前に限らず、仕事で落ち込んでいるときや、何となく暇な時間があるとき、「寂しい」と感じる女性は多いと思います。

特に、新生活で一人暮らしを始めたばかりの女性は、そういう気持ちになることが多いのではないでしょうか。

寂しさを解消する方法にはいろいろな方法があります。しかし、彼氏の存在が寂しさを解消するために一番効果がある場合も多いです。

自分が寂しがり屋であることに気づいた人は、彼氏づくりを始めるべきかもしれません。

 

5 落ち込んでいたり、悩んでいたりするとき

仕事や人間関係は、いつでも人の悩みのタネ。だからこそ、優しく支えてくれる存在がほしいと思うのは当然のことです。

場合によっては、家族や友人に話せないこともあるかもしれません。また、相談ではなくただ話を聴いてほしいだけの場合もありますよね。

そういったときの彼氏の存在は、とても大きなものなのではないでしょうか。

落ち込んでいたり、悩んでいたりすることの多い人は、彼氏づくりを始めるべきでしょう。

 

彼氏を作るための12の方法!|明日から行動するために。

彼氏を作るための12の方法!|明日から行動するために。
「彼氏が欲しい」と考えているときには、受身の姿勢ではなく、積極的に行動を起こさなければ何も始まりませんよね。

しかし、「何をすれば良いのか?」がよく分からない人も多いはずです。ここでは、彼氏が欲しい女性がどんな行動をすれば良いのかを

  1. アピールする方法
  2. 出会える環境づくりの方法

の2つに分けて解説していきます。

1 気になる人にアピールする方法

気になる人にアピールする方法には、さらに2つのやり方があります。

ひとつは、周りの人にアピールしていくこと、もうひとつは気になる人に直接アピールすることです。それぞれ、細かなやり方を見ていきましょう。

職場の人や友人の知り合いにアピールする

職場の人や友人の知り合いなど、自分の周りに恋愛のチャンスがありそうな場合には、積極的に「彼氏が欲しい」ことを相談しておくのもひとつの方法です。

もちろん、異性だけではなく女性の友人に「紹介」をお願いすることもアリです。友だちであれば、ほとんどの場合こころよく協力してくれるでしょう。

ただし、言い過ぎはNGです。

ただ何となく「彼氏が欲しい」と話すことや、必要以上にアピールすることは、周りの人にイヤな印象を与えてしまいます。

 

素直に人と接するようにする

「素直に人と接する」とは、具体的には人を必要以上に疑ったり、人間関係を複雑にするような行動をしたりしないことです。

たとえば、女性にありがちなこととして、「他人の不満点を話題にする」ということが挙げられます。友人の間で盛り上がる話題も多いと思いますが、なるべく自分から話すことはおさえておきましょう。

あなたから陰口を発信しなければ、あなたの評価が勝手に下がることもありません。

まずは、あなたに性格のウラオモテがないことを示す必要があります。

 

ヘアスタイルやメイクに気を遣う

ヘアスタイルやメイクに変化をつけることは、「自分磨き」の一環としてとても効果があります。

いつも同じ髪型、同じメイクをしている人は、美容師に相談したり、メイク手法を調べてみたりと新たな方法を取り入れてみてはどうでしょうか。

また、いつもと同じヘアスタイルやメイクをする場合でも、朝の準備時間を多めに取ることをおすすめします。朝の時間を大切にすると、外見に気づかえる余裕が自然と出てくるでしょう。

 

男心をくすぐるテクニックを活用する

「男心をくすぐるテクニック」というと、なんだかあまり良い印象を抱かない方も多いのではないでしょうか。

しかし、あなたの周りにいる「自然とモテる人」は、意識的にそういったテクニックを実践している可能性があります。

ですので、やりすぎない程度にテクニックを取りいれていくのも、彼氏づくりには効果のある方法です。

あなたの魅力を理解してもらえるために、できることはどんどん取り入れていきましょう。

テクニックについては、この記事でも下記でご紹介しています。

 

常に表情は明るくしておく

「暗い表情」は、決して「クールな印象」と同じ意味ではありません。

おとなしい人でも、ムッとしている人より笑顔を見せてくれる人のほうが信頼感や安心感が得られやすいですよね。

少し意識するだけでも、表情は全く違うものになります。

最初は少し疲れるかもしれませんが、口角を上げて明るい表情を心がけるだけでも、あなたの性格や魅力が周りに伝わりやすくなるでしょう。

 

姿勢を正す

表情と同様に、座る姿勢や歩く姿勢のキレイさも、他人からよく見られるポイントです。

いつも無意識のうちに猫背になっていたり、スマホを触っているときにうつむきがちになっていたりする人は、姿勢を正すことを意識しましょう。

誰も見ていないところで習慣化していることは、ほとんどの場合「人から見られているとき」も同じようにやってしまうことが多いです。

職場でも自宅でも、常に良い姿勢を意識していきましょう。

 

「自分磨き」をする

「自分磨き」とは、あなたの魅力を最大限発揮するために、外見や内面、身だしなみなどをキレイに保ついろいろな方法のことを言います。

自分磨きは、毎日の習慣や生活態度の中でできることや、少しの注意で効果のあることが少なくありません。

下記記事では、「自分磨きの方法」のうち、効果のあることをすべてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

2 出会える環境づくりの方法

出会える環境づくりは、ほとんどの場合「積極的に行動する」ことが必要です。

いくら彼氏が欲しいと思って自分磨きをしても、チャンスが巡ってくる機会は受け身のままではやってきません。下記のポイントを参考に、積極的に行動していきましょう。

人が集まる場所やイベントに参加する

「人が集まる場所」には様々なものがあります。

中学生や高校生であれば、部活や文化祭などのイベント、大学生であればサークルやボランティア、社会人であれば合コンや趣味のオフ会などです。

どんな機会でも良いので、友人を誘って人が集まる場所へ行ってみるのもひとつの方法です。

人と話すことに慣れていない人もいるので、ムリに行く必要はありませんが、一度も積極的に参加したことのない方は、チャレンジしてみるべきでしょう。

仲良くなれる異性に出会える確率が、それだけで高くなります。

 

「飲み会」「合コン」「街コン」へ参加する

趣味のオフ会やイベントなどの人が集まる場所へ積極的に行くことに加えて、「飲み会」「合コン」「街コン」などへの参加も、出会いのチャンスを増やすために効果的です。

機会があっても、何となく避けている方は多いはずです。また、そういった場所で出会える人に興味がない人も多いと思います。

しかし、合コンや街コンに参加している人は、あなたがイメージしているような異性ばかりではありません。あなたと同じように、勇気を振り絞って参加している人も多いのです。

先入観を持たず、一度チャンスを増やす目的で参加してみてはいかがでしょうか?

 

趣味を増やして出会いの場を増やす

趣味のオフ会などで、自分と好みや性格の合う人を見つけることができるかもしれません。

特に、アイドルやアニメなど、コアな趣味を持っている人は積極的に人脈を増やしていくことをおすすめします。

人脈の広げ方にはいろいろな方法がありますが、主にTwitterやInstagramなどのSNSを活用したり、趣味で繋がるSNSを使うのがよい方法です。

 

彼氏ができる女性の8つの習慣!|できることからやってみよう♪

彼氏ができる女性の8つの習慣!|できることからやってみよう♪

彼氏が欲しい人が実践すべき方法は先ほど紹介しました。上で紹介したことを少しずつ、できる範囲で実践するだけでも、チャンスは今の何倍も膨れ上がるでしょう。

ここでは、彼氏を作る方法とは別に、毎日の中で、彼氏を作りやすい女性になるための習慣をご紹介していきます。

できることから、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

1 部屋をキレイにする

「部屋の乱れは心の乱れ」…とよく言いますが、この言葉は決して口から出まかせの言葉ではありません。

部屋をキレイにすると、必要なものが整理整頓され、「準備忘れ」がなくなります。また、部屋がキレイだとそれだけで精神が安定するでしょう。

普段の日常でのふるまいや行動も、自分のパーソナルスペース(個人の空間)が整っていることで、それに連動して良くなっていきます。

直接彼氏づくりに関係のあることではありませんが、あなたの魅力を伝えるためには大切なことです。

なかなか部屋の掃除の習慣がつかない方は、紙に「掃除でやることリスト」を作成し、掃除をする時間やタイミングを決めておくと良いでしょう。

 

2 生活習慣や生活態度を変えてみる

生活習慣や生活態度は、あなたの今の心境や精神状態を表しています。

たとえば、お金の無駄遣いや浪費クセがあると、それだけでデートにかける金銭的な余裕がなくなります。また、自分を磨くために支えるお金を計画的に使えなくなってしまいますよね。

お金の面に限らず、「睡眠」「食事」など、改善できるポイントがたくさんあるのではないでしょうか。

生活習慣や生活態度を変えるだけでも、彼氏作りや恋愛に前向きになれる精神状態を作ることができるでしょう。

 

3 ネガティブ思考を辞め、前向きに物事を考える

ネガティブ思考は、これから積極的にいろいろな行動を起こす人の一番の敵です。

もともと楽観的な人はすぐにいろいろなチャンスをつかもうと努力することができますが、ネガティブだと行動することができにくく、その分恋愛のチャンスがせまくなってしまいますよね。

ネガティブ思考を辞めるためには、いつもつい言ってしまったり、頭の中で考えてしまったりしている「どうせ〜だから」「自分なんてしょせん〜だから」という考え方を辞めることから始めましょう。

ネガティブの原因になる言葉を意識的に無くすだけでも、日々の行動は変化していきます。

 

4 心に余裕を持つ

「心に余裕を持つ」ための習慣づけをすることで、イライラや焦りをできる限り減らして生活していくことができます。

恋愛関係を築いたり、彼氏との関係性を維持するためには、「イライラする」ことに耐えたり、自分の思うとおりに行かないことに関して、余裕を保つ必要がありますよね。

心に余裕を持つためには、「自分が不満をいだきやすいこと」「イライラしがちなこと」の原因を上に書き出しておくことをおすすめします。

そうすることで、「あ、今自分イライラしているな」と気づくことができます。

その習慣づけを行うと、余計にイライラしたりする回数を減らすことができるでしょう。

 

5 感受性を豊かにする

感受性を豊かにするためには、「ドラマ」「映画」「マンガ・アニメ」などの感動する作品にできる限り多く触れることが重要です。

スマホで動画を観ている人は多いと思いますが、一つの作品を通して見る機会が結構減っている人もいるのではないでしょうか。

「人気」「名作」と言われている作品に、時間を取って触れてみましょう。

感受性を豊かにしておくと、恋愛でも相手に配慮したり思いやったりすることが自然にできるようになります。

 

6 積極的に人と話す

恋愛関係でも交友関係でも、「会話が続かない」ことが悩みのタネになっている女性の方は多いのではないでしょうか。

積極的に人と話すためには、2つの条件があります。ひとつは、「人の会話する機会」です。そしてもうひとつは、会話の続け方を学ぶこと。

人と会話する機会は、習慣ではなく具体的な行動が必要です。それに対して、「会話の続け方を学ぶ」ことは、自分ひとりでできることです。

会話の続け方は、「雑談力」ともいえるもので、鍛えることができます。

「会話が続かない」という悩みを持っている人は、下記の点に注意しましょう。

  • 相手の話を要約する・言い換える
  • 相手の話に質問する(いつ・どこで・何を・どうやって・誰と)
  • 「あなたはどうですか?」と聞き返す

ほかにも、細かな会話のテクニックは簡単に見つけることができます。

会話が不安な人は、何度も頭の中でシミュレーションしておくと、会話を自然に発展させることができるようになるでしょう。

 

7 自分に自信を持つためにいろいろなことをやる

「自分に自信がない人」は、なかなか積極的に行動を起こすことが難しいですよね。何をしても、「失敗したらどうしよう」という不安が頭をよぎり、上手く行動できないことが多いでしょう。

自分に自信がない人でも、少しずつ自信をつけていくための習慣づけを行うことが大切です。

たとえば、この記事で紹介しているような「早寝早起き」や「掃除」といったアタリマエのことでも、自分で決めたことを最後までやるという点では同じですよね。

このように、小さな成功体験を自分で作り達成していくことで、あなたの自信は作られていきます。

 

彼氏ができるおなじない・占い|試してみるのもアリかも?

彼氏ができるおなじない・占い|試してみるのもアリかも?

今回の記事では、彼氏が欲しいと考えている女性向けに、有名な占いサイトやおまじないを軽くご紹介しています。

習慣化や方法と比べて、信ぴょう性はないかもしれませんが、知っていて損はありませんし、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

ぜひ、試したいものから参考にしてみてくださいね。

恋愛の占いができるおすすめサイト

恋愛占いには無料でできるものや、簡単に読めるサイトが数多くあります。ここでは、解説が細かくみやすいサイトを3つご紹介しています。

1 GoisuNet – 「恋愛占い」

1 GoisuNet - 「恋愛占い」

出典:https://goisu.net/

恋愛のみならず、いろいろなジャンルの占いが掲載され、今も更新されています。10年以上前から長く続いているサイトですので、毎日少しずつチェックするには良いかもしれません。

 

2 「恋愛と人間関係」

2 「恋愛と人間関係」

出典:https://uranailady.com/

「恋愛と人間関係」でも、無料で様々な占いが見ることができます。いろいろな占いの方法から恋愛や人間関係を見ることができるため、彼氏づくりのモチベーションアップにも活用できるでしょう。

 

恋愛を成功させるおまじないまとめ

ここでは、恋愛を成功させると言われているいろいろなおまじないのうち、試しやすいものを中心にご紹介していきます。

これだけで彼氏ができる…とは言えませんが、試してみる価値があるかもしれません!

1 「引き寄せのおまじない」

「引き寄せの法則」をご存じでしょうか。

簡単に説明してしまうと、「引き寄せの法則」とは「心の中で思っている(考えている)ことが実現する」という法則のこと。

つまり、あなたがどうかに関わらず、本当に心の中で思っていることが実現すると言う法則なのです。

引き寄せの法則を使ったおまじないでは、次に紹介する順序を実践します。

  1. 理想とする彼氏をイメージする
  2. 「私はあなたを心から愛しています」と唱える
  3. 唱えた言葉を合計3回繰り返す

たったこれだけですが、本当に心の底から思えるように唱えることが大切です。

ネガティブになってしまいがちな方は、モチベーションを高めるためにもぜひ実践してみましょう。

 

2 マニキュアのおまじない

ペディキュアを活用したおまじないの方法です。

理想とする彼氏を思い描きながら、「聞き手と逆」の足の指にマニキュアを塗ります。

塗る場合に大切なのが、カラーになります。塗るカラーは、「占いのラッキカラー」「好きな色」「真っ赤な色」のうち、どれかを選びます。

そして、それを誰にも見られないように21日間続けます。

このおまじないを実践すると、理想の彼氏と結ばれると言われています。願掛けとして活用してみましょう。

 

3 理想の彼氏を決めるおまじない

理想の彼氏をきめるおまじないとは、具体的に「どんな彼氏が欲しいか?」を決めることです。おまじないっぽくはありませんが、その分一番効き目があります。

やり方は、下記のとおりです。

  1. 紙2枚とペンを用意する
  2. 1枚目の紙に「理想の彼氏とは?」の条件を箇条書きで書く。(何個でもOK)
  3. 2枚目の紙に、1枚目に書いた条件から10個選んで書く。
  4. 毎日2枚目の紙に書いてある条件を読む。

どんな条件で彼氏が欲しいかを毎日反復することで、本当に出逢いのチャンスがあったときに迷わず行動を起こすことができます。

 

4 クロネコヤマトのおまじない

街でたまに見かける「クロネコヤマト」のトラックを活用したおまじないです。

やることはたったひとつ。クロネコヤマトのトラックを見つけたら、「彼氏ができますように」と心の中で念じるだけ。

流れ星にお願い事をするよりも遭遇する確率が高いため、日常の中のお願い事として取り入れてみましょう。

 

彼氏を作るためのスキル|男心をくすぐる技術まとめ

彼氏を作るためのスキル|男心をくすぐる技術まとめ

「彼氏を作る」といっても、「どんなスキルやテクニックがあれば振り向いてもらえるのだろうか?」がわからなければ、行動できませんよね。

そこでここでは、会話シーンや日常シーンでアピールできるようなスキルを中心にご紹介していきます。

すぐに実践できるものから、少し時間が必要なものまでありますが、できることから取り入れていきましょう。

1 会話を弾ませる

会話を弾ませることは、恋愛関係や友人関係に限らず、とても重要なスキルです。ここですべてを解説することはできませんが、中でも会話を弾ませるテクニックとしてすぐ実践できるものをご紹介します。

  • 相槌や反応を良くする
    →会話中の反応があると相手が話しやすい
  • 5W1H(何を・どこで・いつ・誰と・どうやって)で質問する
    →相手の話にしたり、質問したりするときの基本
  • 相手の話:自分の話=7:3の割合で会話する
    →相手が「ちゃんと会話できた」と思える会話の割合

もちろん、仲良くなり親密な関係になれば、もっと自然に接することができます。しかし、最初の人間関係の始まりで会話を意識すれば、その後の関係も続きやすくなるはずです。

 

2 仕草やちょっとした動き

「モテ仕草」という言葉を聞いたことはあるでしょうか? 自然とモテる人は、男性ウケの良い仕草や行動が多いと言われています。

しかし、いきなり実践するのは難しいですし、同性からはあまり好まれませんよね。

これから少しでも高印象を与える仕草を身に着けていきたいと考えている人は、まず日頃から無意識でやっている行動や仕草に注意することから始めましょう。

たとえば、下記のようなポイントです。

  • 食事中の食器の使い方
  • 店員さんへの態度
  • 会話中の言葉遣い
  • モノの扱い方

細かな行動や仕草が、あなたの魅力や性格を映し出します。「これは悪い印象を与えるかな」という部分を振り返って、修正していくことが大切です。

 

3 家庭的なスキル

「家庭的なスキル」のある人は、今では男性・女性を問わず魅力的であると判断されやすいです。特に、料理は「家庭的」と評価されやすいですよね。

料理を一から学ぶことにはお金と時間がかかります。また、日常的に料理に取り組むことには、モチベーションが必要です。

毎日料理をすることは難しいですので、「一週間のうち水曜日は料理をする」などと決めておくと良いでしょう。

今では、レシピを見れるアプリはたくさんあるので、料理を続けていきたい人は料理動画アプリなどを参考にすることも良い方法です。

料理動画アプリでは、「KURASHIRU(クラシル)」がとても使いやすいです。

 

4 ちょっとした気配り

「ちょっとした気配り」ができる人は、それだけでかなり魅力的ですよね。「女子力が高い」という人がモテる理由には、この気配りの良さが挙げられます。

たとえば、下記のようなポイントに注意してみることが大切です。

  • 食べ物をいちはやく分けてあげる
  • 元気が無さそうな人にやさしく声をかける
  • 飲み会などで、輪に入れない人に声をかける

「狙ってそんなことやるなんて腹黒い」と思ってしまう人も多いと思いますが、そんなことはありません。どちらにせよ、細かな気配りは相手の気持や状況を理解した上でやらなければいけません。

最初は少し打算的でも、少しずつ気配りをするスキルを身に着けていくことは重要なのです。

 

next ≫年代別の「彼氏を作る方法」は??

スポンサードリンク


pairs2

pairs