出逢える環境がない女子必見!彼氏を作るためには何をすべきなの?

出逢える環境がない女子必見!彼氏を作るためには何をすべきなの?

スポンサードリンク

pairs

「社会人になってから全然出逢いがない!」という漠然とした悩みを抱えている女性は、結構多いのではないでしょうか?

特に、仕事で忙しい女性や学生時代から付き合っている彼氏がいない人、そして友人を紹介してもらえる機会がない人など、「出会える環境がない」ことに悩んでいる状況はとてもつらいものです。

しかし、出会える環境作りに悩んでいる人は数多くいるため、彼氏を作る方法を学ぶチャンスはたくさんあります。

そこで今回は、「出会える環境がない」という悩みを持っている女性に向けて、出会える環境がない理由や悩み、出会える環境づくりの方法を解説していきます。

この記事を読むことで、恋人作りや恋愛に前向きになることができるでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。

 

社会人に「出会える環境」がない理由とは?

社会人に「出会える環境」がない理由とは?

社会人になってからと言うもの、恋愛関係に発展するような異性との出逢いがない人はたくさんいると思います。

まずは、どうして出会える環境がないのかを客観的に考えてみましょう。悩みを解決するためには、まず原因をきちんと知っておくことが大切です。

1 仕事が忙しすぎるから

仕事が忙しすぎることは、確実に「出会える環境のなさ」に繋がります。恋愛に限らず、趣味や友達付き合いにすらも時間を確保できない人は多いでしょう。

出会える環境がないという悩みに関して言えば、仕事を変えることができない以上、少ない時間でなんとか出会える環境に飛び込む方法を探すことが先決です。

2 同世代の男性が少ないから

「同世代の男性が、今の社会人生活に少ないから」ということも出会える環境がない理由になります。

年上との恋愛も考えるべきとはいったものの、そもそも恋愛対象にならない人しか周りにいないことがほとんどではないでしょうか。

同世代の男性が集まる場所に自分から飛び込むことが必要になってきますね。

3 交友関係が限られるから

学生時代よりも、社会人生活では結べる交友関係がかなり限られてくるのではないでしょうか?

住むところや生活圏から考えると、実際に会うことのできる人も自然と限られてきます。そのため、友人だけではなく恋愛に発展しそうな相手とも交流することができません。


出会える環境がない理由のほとんどは、あなたの性格や魅力にあるわけではなく、そもそものチャンスの少なさに原因があります。

そのため、今の状況をなんとか脱却する方法さえ見つけることができれば、まだまだ恋愛をするチャンスはあるのです。

ネガティブになりすぎず、出会える環境づくりを目指していきましょう。

「出会いがない」と悩む女性の共通点を知ろう

「出会いがない」と悩む女性の共通点を知ろう

「出会える環境がない」と悩んでいる人のほとんどは、時間的な制限があったり、働く環境に制限があったりすることが原因です。

しかし、ケースによっては出会える環境を探す以前の原因がある場合があります。自分に当てはまる部分がないかチェックしてみましょう。

1 理想が高い

彼氏の理想像が高いと、出逢える環境があったとしても彼氏づくりに苦労してしまうことが多いです。

もちろん、妥協せずに自分に合った相手を探すことは大切ですが、関係を築いてから初めて分かる相手の良さもあります。

最初から彼氏候補とする必要はありませんから、まずは友達付き合いから始めるつもりで、異性の知り合いを増やすことも大切です。

2 仕事がとにかく忙しい

「仕事がとにかく忙し過ぎて恋愛する時間すらない」のは、もちろん職場環境や働く職場の忙しさのせいであって、あなた自身のせいではありません。

しかし、ブラックな職場で働いていると、それが当たり前になってしまう怖さがあります。

もし、冷静に考えてみたときにほかの同年代よりも働き方がハード過ぎると感じる場合には、職場を買えてみてはいかがでしょうか。

下記Webサイトでは、転職サイトを多数紹介しています。恋愛うんぬん以前に仕事が忙しすぎる方は、ぜひ下記のサイトをチェックしてみてください。

3 積極的に出会いのある場所に行かない

学生時代に恋愛に消極的だった人は、積極的に異性のいる出会いのチャンスを逃してしまっていることもあり得ます。

出会いの場といっても様々な場所がありますが、どんな場所でも積極性がとても大事なことには変わりありません。

もし、「自分の行動から恋愛に発展したことがないな」と感じるのであれば、これまでよりも恋愛に積極的になってみましょう。

積極的になるためには、自分に自信を持つことがとても大切。自身を持つためには「自分磨き」が良い方法です。

あなたにおすすめ♪:女子の「自分磨き」の方法まとめ!魅力ある存在になるための全知識

4 一緒にいるメンバーや友人がいつも固定

一緒にいるメンバーがいつも固定なことは、友人関係を親密にするために必要なことですし、余計なストレスが掛からずとても居心地の良いものだと思います。

しかし一方で、新しい出会いがないことの裏返しでもあることに注意が必要です。

今の友人関係を保ちつつも、ほかの友人と会う回数を増やしたり、友人の紹介で人脈を広げたりすることも「出会いの場」を増やすためには重要ですよ。

5 休日は家から出ないインドア派

休日にまったく家から出ないインドア派の女性は多いのではないでしょうか。休日はアクティブに動き回るよりも、家でまったりと過ごしたい気持ちはとても分かります。

しかし、インドア派は外に出て行動する人と比べて出会のチャンスが少ないことも確かです。自分にとってストレスがかかりづらい方法で、外に出てみることも大切です。

社会人カップルはどこで出会っているのか?

社会人カップルはどこで出会っているのか?

社会人から付き合い始めたカップルは、最初どのような場所で出会っているのでしょうか?

すでに付き合い始めたカップルから出会ったキッカケを探ることで、「出逢える環境がない」人にとって大きなヒントを得ることができます。

1 職場

「職場にはそもそも恋愛対象になる人はいない」と考える人も多いかもしれませんが、それはいつも仕事で関係のある同僚や上司だけを見てるからかもしれません。

同じ社内には、まだ自分がよく知らない社員がいるはず。そういった人の中から恋愛相手を選ぶチャンスもあるのではないでしょうか。

社内恋愛は難しいとも言われますが、生活の中で一番過ごす時間の長い職場であれば、ほかの場所で出会える環境を作るよりも簡単かもしれませんよ。

2 友だちの紹介

友だちの紹介から恋愛相手が見つかることは結構多いです。仲の良い友人であれば、紹介してくれた相手ともすぐに親しくなれますから、初対面から仲良くなるまでにあまり時間がかかりません。

また、お互いのことをよく知っている共通の友人がいることで、お互いの魅力を間接的に伝えることもできます。

友人に直接相談し、出逢いを探すことは決して間違いではありません。

3 大学(学校)

大学に今現在通っている女性だけではなく、大学卒業後でも大学で築いた人脈で出会える環境を作ることはできます。

たとえば、サークル同期の集まりや部活のOB・OG会などを開催してもらったり、自分から持ちかけてみるのもひとつの方法です。

大学時代はただの友人だったけど、社会人になってから改めてお互いを恋愛対象としてみることになったカップルは多いようです。

あなたも、大学時代の友人にもう一度チャンスがないか確認してみてはいかがでしょうか?

4 合コン(飲み会)

合コンや飲み会は、出会える場所づくりとして最良の方法です。相手もコチラ側も、ある程度恋愛相手を探すことを目的として来ている場合が多いため、ほかの方法よりも恋愛に発展する可能性が高いですよね。

もちろん、良心的な男性ばかりではないため注意が必要ですが、合コンをキッカケに出逢うことに変な偏見を持たずに、積極的に参加することも大切です。

5 習い事

習い事をともにしている間柄でも、恋愛に発展する可能性はとても高いです。なぜなら、すでに共通の趣味や特技を持っている相手とは、打ち解けるスピードが早まるからです。

共通点が少しでもあれば、人は親近感を抱きます。そのため、親密な関係になることもそれほど難しくありません。

6 趣味のオフ会

共通の趣味を持つ仲間と開催するオフ会などで出逢うカップルも多いようです。習い事と同じく、共通の趣味を持っていることは親密な関係になる第一歩ですよね。

趣味がある人は、積極的にSNSで発信し、共通の趣味を持つ仲間作りにチャレンジすることもひとつの方法です。

 

社会人が出会える環境を作る方法まとめ♪

社会人が出会える環境を作る方法まとめ

社会人で出会ったカップルが、どのようなチャンス・キッカケがあって出会ったのかについてはすでに見てきたとおりです。

ここでは、結局のところ社会人が出会える環境を作るために何が必要なのかをまとめていきます。実践できることからやっていきましょう。

1 習い事を始める

習い事を始めることは、出会えるチャンスを増やす方法のひとつです。「出会いを求めるために習い事をするなんて…」と思うかもしれませんが、共通の趣味や特技を持つ人どうしが惹かれ合うのは事実です。

ピアノ、料理、歌…なんでも良いので、以前からチャレンジしたい習い事があるのであれば積極的に飛び込んでみましょう。

2 街コンに参加する

街コンは、様々な地域で何度も開催されています。街コンは女性の参加料が安い場合がほとんどですので、積極的に活用してみましょう。

合コンと同じように、恋愛相手を見つけようとして来る人が大半なので、遠慮する必要もなく気軽に楽しむことができます。

人とコミュニケーションをとるのが苦手な人もいるかと思いますが、あまり自分がどう見られているのかを意識せず、自然体で話すことを心がけましょうね。

3 合コン・飲み会に参加する

合コンや飲み会に積極的に参加しましょう。街コンと同様、恋愛相手を探すには一番直接的な方法です。

ただし、周りの友人関係によってはまったく合コンや飲み会のチャンスがない場合も多いです。この場合、仲の良い友達と一緒に合コンを企画してみるのもひとつの方法です。

4 趣味のイベントに参加する

趣味のイベント・オフ会に参加することも、出会える場所を増やす方法です。習い事と同じく、共通の趣味を持っていることで、関係性が築きやすくなります。

趣味のイベントに参加するには、そもそも趣味がないといけませんし、オフ会を開催するような友達を作る必要があるため、難しい人も多いかもしれません。

しかし、下記でご紹介する恋活アプリを使って恋人を探す場合にも特定の趣味があるとアピールしやすいのです。

 

恋活アプリで恋人を探す方法はアリなの??

恋活アプリで恋人を探す方法はアリなの??

出会える環境づくりの方法には様々なものがありますが、「どれも実践しにくい」と感じる人は結構多いのではないでしょうか?

出会える場を自分で作るためにはある程度んコミュニケーション能力が必要ですし。精神的にも大変なことが多いですよね。

そんな人におすすめなのが「恋活アプリ」を使った「出会える環境づくり」です。

一昔前の出会い系サイトとはまったく異なり、恋活アプリは本気で恋愛したい人が増えています。

また、大手企業が運営しているアプリも多いため、出逢える環境がない人は恋活アプリを使って出逢えるチャンスを増やしていきましょう。

 

終わりに|出逢える環境づくりでは「行動」が一番重要です♪

終わりに|出逢える環境づくりでは「行動」が一番重要です♪

今回は、「出会える環境がない」という悩みを持っている女性に向けて、出会える環境がない理由や悩み、出会える環境づくりの方法を解説してきました。

出逢える環境づくりをするためにやれることはいろいろありますが、中でも自分が実践しやすいことにしぼってチャンスを掴んでいく姿勢が大切になります。

今回の記事を参考にして頂き、出逢える環境を作れるよう行動に移していきましょうね!

スポンサードリンク


pairs2

pairs