エレベーターが出てくる夢の意味は?心理状態と診断結果を解説!

エレベーターが出てくる夢の意味は?心理状態と診断結果を解説!

エレベーターに乗っている夢やエレベーターが出てくる夢には、どんな意味があるのでしょうか?

観た夢に対応する夢占いや夢診断結果を知ることで、あなたが悩んでいることや不安に感じていることをハッキリさせることができます。

今回は、「エレベーターに乗って上がっていく夢」「地下に下りていく夢」など、シチュエーション別に夢占い・夢診断の内容をご紹介しているので、あなたに当てはまる夢診断結果をぜひ参考にしてください。

 

\ もくじ /

「エレベーターが出てくる夢」を見る意味と心理状態は?

「エレベーターが出てくる夢」を見る意味と心理状態は?

 

「エレベーターに乗る夢」というと、実際に見た人しか感じることのない恐怖感がありますよね。エレベーターの夢には、あなたの精神状態を表す目印になるんです。

また、エレベーターがどういう動きをしているかによっても、あなたの今後の運勢が変化すると言われています。

ここでは、エレベーターに乗る夢があなたにとってどんなことを表しているのかについて解説していきます。

 

1 運気や精神状態の上昇・下降

エレベーターは、乗ると上階か下階に動きますよね。夢の中でエレベーターの夢を観るということは、あなたの運気や心境、精神状態が上か下か、どちらかに動いていることを表しています。

精神状態の上下は、日常生活や仕事で起きた出来事が元となって発生します。

意識としてはあまり気にしていないようなことでも、無意識の中ではとても気にしていた…ということも、エレベーターの夢で出てくることもあります。

ふつう、上に向かうエレベーターであれば良い方向に向かっていることを表し、逆に下に降りるエレベーターであれば悪い方向に向かっていると考えられています。

エレベーターに乗った夢を観る人は、下のような気持ちを抱えているといえます。

  • 転校や引っ越し、転職・異動など環境が大きく変化したことによる期待と不安
  • 自分にはどうしようもできないことに対する他人任せな気持ち
  • 異性への欲求
  • 危険がともなう行動をしている真っ最中
  • 上昇志向

 

2 エレベーターがある場所・一緒に乗っている人との関係

エレベーターの夢は、あなたの運気や精神状態によって観る夢であることはすでにお話ししましたね。

でも、エレベーターの場所がハッキリしている場合や、一緒に乗っている人がいる場合にはただの運気や精神状態の上下だけではない要素が含まれています。

代表的な意味合いについて下記で説明します。

エレベーターがある場所

エレベーターがある場所によって、あなたがどんなことに悩んでいるのか、期待を感じているのかが分かります。

  • 会社(オフィス)のエレベーター:仕事に関する運気・地位の上下
  • 学校のエレベーター:学校生活に関する運気・学年、サークル、クラブなどの地位の上下
  • デパート・マンションなどのエレベーター:プライベートや日常生活での運気の上下
  • 高層ビルのエレベーター:これまでにはない大きな上下・精神状態の大きな変化

エレベーターと一緒に乗る人

エレベーターに一緒に乗っている人によっても、エレベーターに乗る夢の意味合いはまったく違います。

たとえば、友達と一緒に乗った状態でエレベーターが下りているときは、その友達との関係性が悪くなっていることを表しています。

具体的な夢であればるほど、悩んでいることが深く分かります。

 

3 エレベーターが激しく動くときは吉凶が大きく別れる

ただの上下の動きではなく、激しく揺れ動くエレベーターに乗っているときは、上下どちらに向かっているのかでかなり大きな差が生まれます。

勢いが強いエレベーターで上に向かっている場合には、あなたの運気・精神状態がかなり良くなっている証拠です。

逆に、ほぼ落ちているような動きをしている場合には、先行きへの不安や運気の大きな下降を示しています。

ただし、どちらにしても精神状態が大きく揺れ動いて不安定になっていることには変わりがないので、以前の自分に早くもとに戻るように努力していく必要があるでしょう。

 

4 エレベーターの故障・乗り損なう夢は物事が上手くいっていないとき

エレベーターにただ乗る夢ではなく、エレベーターが故障したり、乗ることができなかったりする夢の場合には、あなたの体力・精神の落ち込みを表しています。

また、乗り損なう夢の場合には「あともう少しだったのに!」「あの時こうしていればよかった」という体験をしていて、それが夢に現れています。


ここまで、エレベーターが出てくる夢が表す基本的な意味について解説しました。

エレベーターに乗る夢を見ている段階で、あなたの運気や精神状態が変化してきていることは確実です。そのため、いつもどおりの自分に戻れるように努力していくことが大切。

でも、具体的な夢の内容によって、意味するところも変わってきます。

そこで、次ではエレベーターが出てくる夢の夢占い・夢診断結果を具体的な夢の内容と一緒にご紹介していきます。

あなたが観た夢の内容のものを選んで、占い・診断結果を見ていきましょう!

 

「エレベーターが出てくる夢」を見たときの夢占い・夢診断結果

「エレベーターが出てくる夢」を見たときの夢占い・夢診断結果

 

ここでは、エレベーターが出てくる夢の具体的な内容を紹介していきながら、その夢が表す卦の意味や診断結果を解説していきます。

「どうしてこんな夢を観るんだろう?」という原因がわかれば、対策を打つことができますよね。

次でご紹介する夢内容を参考に、あなたが観た夢の原因を突き止めていきましょう。

 

1 ふつうにエレベーターに乗っている夢

ふつうにエレベーターに乗っている夢を観た場合には、あなたが日常生活や仕事で「あやふやなまま」にしていることがある意味を表します。

たとえば、「好きでもない人と付き合っていること」「別に楽しいと思えないことをだらだらと続けている」などのことです。

そして、そんな自分の何となくやっている行動に「それで本当にいいの?」と疑問を自分自身で感じていることが、エレベーターの夢という警告として出てきています。

単純なエレベーターに乗る夢を観てしまったら、まずは自分が何となくダラダラ続けていることを辞める勇気を持つことが大切です。

 

2 エレベーターが上昇していて気分が良くない夢

エレベーターが上昇しているにも関わらず、幸せな気持ちではなかったり、悪い気分になっていたりする場合には、あなたが何か隠し事をしていることを表しています。

また、これから秘密がバレたり、できれば知りたくなかった他人の秘密を知ってしまったりという状況になってしまうことも示しています。

他人に深入りしすぎないことを意識して慎重に日常生活を送っていくことが大切。

また、隠し事があるなら、絶対にバレないように身を引き締めるか、正直に話すかを決めましょう。

 

3 エレベーターが上昇していて怖いと感じる夢

上昇しているエレベーターに乗っている状態を怖いと感じる夢は、すでにあなたがトラブルに巻き込まれているか、今後トラブルに巻き込まれてしまうことを表しています。

「もしかしたら自分の生活や日常が壊れるかもしれない」と薄々感じていると、上昇するエレベーターの中で恐怖感を感じる夢を観てしまいます。

もし、トラブルの原因がハッキリしかけているのであれば、こちらからトラブルを避けるために積極的に行動していくことが大切です。

場合によっては、自分がトラブルの中心になっている可能性もあります。自分の行動やふるまいに悪い部分はないか、一度自分で反省してみましょう。

 

4 エレベーターが一気に上昇していく夢

運気や精神状態が良くなっていることを表す夢ですが、吉夢のようで実は危険な夢です。

「このままうまくいきそう」という感情がエレベーターに乗ってぐんぐん登るイメージと結びついているので、勢いがつくあまり引き返せない行動をしてしまう可能性があります。

気楽さを持ちつつ努力することは大切ですが、気楽にやってうまくいくのは最初だけ。

ひとつひとつの行動に注意しつつ、細かな努力を継続しましょう。

 

5 エレベーターが上昇していて気分が良い夢

エレベーターが上昇していて、乗っているあなた自身の気分も良い。そういうシチュエーションの夢は、純粋な運気アップ、精神状態の向上を表しています。

また、目指している目標に近づいていることを表しているので、このまま着実に努力を重ねていきましょう。

 

6 エレベーターが地下深くへ下りていく夢

下降するだけではなく、地下に下りていくエレベーターに乗っている夢は、あなたが深い悩みを抱えている証拠です。

また、解決できないような問題を抱えているケースも多いです。

解決できない問題は、少し恥をしのんででも周りにサポートしてもらうほうが良いです。

ネガティブならないように気分転換をしたり、身近な人に抱えている問題を相談してみたりするなど、問題の解決にならなくても精神状態を良くすることが大切です。

 

6 落下するエレベーターに乗っている夢

落下するエレベーターに乗って衝撃とともに起きてしまう、そんな夢を観ているあなたは、現在の立場や地位、人からの信用を失っていくことを感じています。

また、今後失われていく予感がしているときも落下するエレベーターの夢を観ることがあります。

ただ、少しややこしいのですが、落下するエレベーターに乗っていて自分や一緒に乗っている人が死んでしまった場合には「吉夢」なのです。

あなたが抱えている問題が解決に向かっていることを指します。

反対に、それでケガをするだけで助かった場合には、あなたが解決できない問題を抱えていることを示しています。

落下しているときでも、結果の違いでまったく意味合いが異なります。夢の内容に合わせて対策をすることが大切です。

死んでしまう夢の場合には、今抱えている悩みがより一層早く解決するように行動していくことが大切ですが、ケガをするだけで済む夢の場合には、問題解決を先送りにして、ストレス解消を先にしましょう。

 

7 エレベーターが下りていても気分が良い夢

エレベーターが下降している状況でもあなたの気分は良いと感じている場合、これまで抱えている問題が、少しずつ安定していっていることを表しています。

不安定な立場や状況が少し良くなりつつあるときにこういう夢を観ます。状況は良くなっていっていますが、油断は禁物です。

確実に安定するまでは、もう少し気を引き締めましょう。

 

8 上昇と下降を繰り返すエレベーターに乗っている夢

上昇と下降を繰り返すエレベーターに乗っている夢は、あなたが今、不安定な状況に身を置いていることを表しています。

また、目的地がなく動いているエレベーターから、あなたが目標としているものを見失っていたり、目指すべき道が閉ざされてしまったりしていることの暗示でもあります。

むやみに行動するのではなく、最初にきちんと自分の目標や目指すべき道を決めてから行動することが大切です。

また、不安定な状況に惑わされているなら、一度距離を取るか、身近な人からのサポートをお願いするのもひとつの方法です。

 

9 乗っているエレベーターが揺れる夢

乗っているエレベーターが揺れる夢を観た場合、あなたが何かを中途半端に終わらせたり、続けようとしていたりすることを表しています。

自分でも疑問に思っていることを続けていることを薄々気づいている状態です。また、その中途半端な状況が危険であることにも気づいています。

急いで終わらせようとしたり、中途半端な状態をキープするのは早いうちに辞めて、計画を見直したり、予定をしっかり組むことが大切です。

 

10 エレベーターが天井を突き破って上り続ける夢

エレベーターが強く上昇し、そのまま天井を突き破って上がり続けてしまう夢。現実的ではないですが、あなたの不安を表している夢です。

あなたは最近、未知の世界や初めてのことに挑戦しようとしていたり、これから新しく何かを始めたりしているはず。

エレベーターの中に乗って気分が良い場合には、あなたの運気も精神状態も良いため、慎重さを忘れずに大胆に行動しましょう。

ただし、自分が知らない世界に飛び込むことを暗示しているので、これまで以上に注意することが重要です。

また、エレベーターの中で「怖い」「苦しい」「不安」という負の感情を抱いている場合には、無理やり新しいことを始めるのではなく、一度立ち止まって不安な原因を突き止めたほうが良いです。

 

 

 

11 エレベーターに乗っているときに故障する夢

エレベーターに乗っているときに、突然エレベーターが故障してしまう夢は、あなたに今後突然トラブルが起きることを表しています。

完全に運で起きるトラブルは実際のところ少ないので、トラブルの原因になるような行動や言葉をできる限り抑えることが大切です。

ただし、単純に故障するだけではなく、下記の2つのパターンがあるのでチェックしておきましょう。

ボタンを押してもまったく動いてくれない夢

仕事の人間関係や日常生活の不満などで、あなたにはどうすることもできない悩みを抱えている場合には、自分ではどうすることもできないエレベーターの故障の夢を観ることがあります。

この場合は、トラブルの原因自体が分からなかったり、悩みを解決するために何をすれば良いのかすら分かっていないことも多いです。

焦らず、余計な不安を抱かないようにストレスを発散しながら、冷静に対処していきましょう。

故障したエレベーターに閉じ込められる夢

エレベーターに閉じ込められてしまう夢は、あなたの人間関係の立場や仕事上の地位、そして失敗への恐れを抱いて身動きが取れないことに対し不安を抱いています。

特に、仕事上の立場や人間関係の悩みは、解決できることが少なく、悩みにがんじがらめにされてしまうことも多いです。

「自分のせいだ」と余計な責任感を感じず、気楽に対処していくべきでしょう。

また、ストレス解消をすることも忘れずに。

 

12 エレベーターに乗り損なう夢

もう少しで閉まってしまうエレベーターに間に合わず、乗れなかった夢は、あなたが惜しいところでチャンスを逃してしまうことの暗示です。

また、あなたが日常生活や仕事で「こうしていればよかった」と後悔していることの証でもあります。

目の前にあるチャンスを逃すことは悔しいことですが、あなたにはチャンスをつかもうという努力ややる気があります。

そのため、余計な不安を感じることなく、前向きに失敗をとらえることが大切です。

 

13 乗り損なったエレベーターが下降した/故障した夢

乗り損なった夢の中でも、自分の乗っていないエレベーターが下に下りていくシーンや故障したシーンが有った場合には、あなたがチャンスではなく危機をギリギリ回避したことを表しています。

「あのときこうしてなくてよかった」という気持ちが、夢に現れています。

 

14 エレベーターが満員で乗れない夢

満員でエレベーターに乗ることができなかった夢では、孤独や不安を感じていることを暗示しています。

この場合、本当にあなたが孤独なのかどうかを知ることはできず、ただあなたが孤独感や不安を感じているだけということもありえます。

思い込みでネガティブになってしまわないように、周りの人と少しずつ関わることを増やしていきましょう。

また、昔の友達にもう一度声をかけるのもひとつの方法です。

 

16 エレベーターが降りたい階に着かない夢

自分が降りたい階にエレベーターが止まってくれなかったり、ボタンを押しても希望通りの階に着かなかったりする夢は、「自分の思い通りに行かないことが多い」とあなたがよく感じていることを暗示しています。

思い通りに行かないことを解決することは難しいので、あなたが余計な不安を感じることがないように、ストレスを発散することが大切です。

ただ、夢の中でエレベーターを待っていて、なかなか来てくれない夢の場合、少し意味合いが違ってきます。

あなたが階段を使って上の階に行くなどの行動を取ることができているなら、トラブルに対して対応する準備ができていることを表しています。

 

17 エレベーターが止まるはずのない場所に止まる夢

エレベーターが階と階の間で止まってしまう夢や、階の中間地点で本来ない場所に止まる夢は、あなたが人間関係に悩んでいる状況を暗示しています。

また、古いエレベーターが途中で止まってしまう夢の場合には、あなた自身が人間関係のトラブルを招いている可能性が高いです。

人間関係の悩みは解決が難しいですが、これまで以上に自分の行動を細かくふりかえり、他人に嫌な思いをさせてしまっていないかどうかを注意することが大切です。

 

next ≫エレベーターが怖くて乗れない夢の診断結果は??